園でのせいかつ

生活方針

子どもたちは、毎日の園生活をお友達や保育者と一緒に過ごす中で、様々な事を心や体で感じ、言葉を交わし合いながら、楽しく活動しています。一人ひとりが、神さまに創られた大切な存在であることを知り、お友達と共に過ごす園生活を通して共感する喜び、自分が認められる満足感、互いの違いを認めてあって共存する平和な気持ちを体験して欲しいと願っています。

年少さん

少人数でゆったりとした時間を組み、園の生活に慣れていくようにします。クラスの先生を信頼し、保育者を通して周囲の出来事を見たり感じたりして、様々な経験を出来るようにします。また、お家の方と保育者がよく連絡をとりあって進めていきます。

年中さん

園生活にも慣れて、友だちと好きなことに群れてあそぶ様になります。言葉が増え、いろいろな事がわかってきますが、友だちとの関わりの中で、言葉が足りなかったり、やり取りが不十分な場合もあります。相手がどんな思いを持っているのかを知り、自分の思いをどのように伝えていけばよいのかを丁寧に伝えます。

年長さん

いろいろなことがよくわかったり出来るようになり、自分たちで言葉を交わし合って、活動することが楽しくなってきます。園生活の中で、様々な役割を担ったり、友だちと共同の生活をする経験をして、共に生きる喜び・大切さを知っていけるように援助をします。

1日のプログラム

9:00登園
「おはようございます!」新しい一日の始まりです。どんな気持ちで登園してきたか、体の調子や子どもの様子を見つつ、楽しい一日の始まりになる様、迎え入れをします。朝の支度を済ませ、お天気の良い日は朝の光を体中に浴びて、大好きな先生や気の合う仲間、時には一人でじっくりと面白そうな遊び、興味を持って取り組む活動を見つけて遊びを始めます。
自由あそび
外遊びでは、異なる年齢の子どもたちが、園周辺の広いグラウンド、緑ゆたかな公園、数多くの遊具を持つプレイエリアで思いっきり遊びます。お部屋では、折り紙や新聞紙、色々な遊具や素材を使って工夫して物作りを楽しんだり、ごっこ遊びをします。いずれも遊びが見つからない時には、保育者が状況に応じた言葉がけ、素材提供などをいたします。
10:00礼拝(各クラス)
生かされている恵みに感謝してうたう「賛美歌」は、美しい旋律、豊かな詩で構成されていて、子どもたちも保育者も大好きです。また聖書の言葉やお話、お祈りを通して神様の愛を知り、守られていることを感謝し、周りのことやお友達のためにお祈りをいたします。また、クリスマス、各月のお誕生会には、幼稚園全体で感謝の礼拝をします。
10:30クラス活動
年齢に見合った活動をクラス毎に展開します。先生のお話をきいたり、想像力をふくらませて物作りをしたり、歌をうたったりピアノに合わせてリズム遊びなどを楽しみます。「クラス」は担任の先生を中心に、一人ひとりの子どもたちが1年間一緒に活動をし、生活をする場です。嬉しいこと、困ったこと等、先生やクラスのお友だちと心を通わせながら、かけがえのない仲間になっていきます。また、補助やフリーの保育者との関わりももちます。
12:00お弁当
子どもたちは、お家の方につくっていただいたお弁当をとても喜びます。食べ物を与えてくださった神様に感謝し、作ってくださったお家の方にも感謝して、お友達と一緒に食事を楽しみ、心と体にエネルギーを与えられ、午後も元気に活動します。時には異年齢のお友達と一緒に食べることも楽しい活動のひとつです。
13:00外遊び
※どのクラスでも全体でのお昼寝はしていませんが、必要な子には個別対応でお昼寝をしてもらっています。
14:00帰りの会
クラスの先生やお友達と、歌をうたったり、絵本や紙芝居を楽しみます。また、お弁当の準備などのお仕事をしてくれたお当番さんに、「ありがとう」をします。そして、「一日楽しかった」「明日も幼稚園に来るのが楽しみ」「神様守ってくださってありがとう」という思いをもって、お家に帰る前のひとときをもちます。
15:00降園

プレイグループのながれ

登園したお友達から出席
おはようのあいさつ、荷物のかたづけ、シール貼りなどをいっしょにしながら、登園までの朝のいろんな気持ちを受け止める時間です。健康状態を把握します。
始まり 10分ぐらい
始まりのうた、賛美・お祈り、手遊び・名前呼び
神様とこの時間も一緒に過ごします。流れがわかるように歌や手遊びで楽しんでいきます。大きい声の子、小さい声の子、はずかしがりやさん、こわがりやさん、お名前を呼ぶことを通して交流していきます。いろんな対応を楽しみます。
10分ぐらい
体を動かして遊ぶ
体を動かす楽しさのはじめを支えます。転んでもけがをしない、転んだら、手で体を支える筋肉を育てます。でこぼこ道でも、坂道でも、しっかり足で支える、人としての基本を育てます。おうちでも手軽に遊びながら体を鍛える遊びを提案します。神様が創ってくださった体を守る基本的機能が現れていくのは楽しいことです。
みんなであそぼう 30分ぐらい ※月齢にあわせて2つぐらいのクラスに分けて活動します
季節の遊び・創作・ごっこ遊び・ことば遊び・おんがく遊び・感覚あそび
風の遊び、雨降りの遊び。水遊び。光遊び、お月見、運動会、クリスマス、お正月遊び、イースター
みんなで遊ぶ楽しさを知ります。いろんな遊びがあることを知り、興味の始まりを助けます。好きな遊びを見つける手助けをします。どんな色がすきかな、どんな遊びを喜ぶかな、どんなことが嫌いかな…
感覚遊びは幼児の五感に働きかけ、精神を安定させます。砂場遊びがすぐに出来ない環境にあるので、プレスクールでは積極的に提供します。
自由遊び 30分ぐらい
最初は、お母さんと遊ぶことからはじめましょう。お母さんと遊びながらお母さんも楽しい気持ちを共有して愛されている体験を沢山支えて行きましょう。子どももお母さんも、安心の体験を積み重ねて行きましょう。
無理に子ども同士で遊ばせようと思わないで、ゆったりとその時がやってくるのを支えます。徐々にお母さんから離れて自分の世界を広げていくことを見守ります。お母さんの個性も受け止めます。子どもと遊べないで苦しむ人もいるかもしれない。そんな思いに寄り添います。
おわりの歌 10分ぐらい
手遊び・歌・お話や絵本・紙芝居
みんなで遊んだ気持ちをつなげていきます。お話の楽しさの芽生えを支えます。季節の歌も取り入れながら楽しく歌いましょう。神様にありがとうをして、お母さんにありがとうをして、次に会えることに期待してさよならします。

年間行事

4月
入園式・1学期始業・個人懇談会
5月
遠足
6月
遠足
7月
遠足・個人懇談会・1学期終業
8月
夏休み・2学期始業
9月
遠足
10月
遠足・運動会
11月
遠足
12月
クリスマス会(発表会)・個人懇談会・2学期終業・冬休み
1月
3学期始業・遠足
2月
作品展・遠足
3月
個人懇談会・卒園式・3学期終業

その他※ 計画中のものも含みます。

お誕生会(毎月)…誕生児の保護者も参加できます。
お仕事見学
身体測定(学期に1度)
避難、防火訓練(年1回)
保育参観
親子遠足(保護者同伴)
年長お泊り保育
島探検
子育てセミナー
行事は会場等の都合により変更になる可能性があります。

お知らせ

2017.07.21
7月28日から8月27日まで事務室が夏季休業となります。御用の際はメールにてご連絡ください。
2017.03.09
23月27日から4月4日まで事務室が春季休業となります。御用の際はメールにてご連絡ください。
2016.10.14
2017年度の募集要項を追加しました。詳しくはこちらをごらんください。
2016.07.24
8月1日から30日まで事務室が夏季休業となります。御用の際はメールにてご連絡ください。
2016.03.14
3月24日から4月4日まで事務室が春季休業となります。御用の際はメールにてご連絡ください。
2015.09.29
2016年度の募集要項を追加しました。詳しくはこちらをごらんください。
2015.07.24
8月1日から30日まで事務室が夏季休業となります。御用の際はメールにてご連絡ください。
2014.07.26
2015年度の募集要項を追加しました。詳しくはこちらをごらんください。
2014.07.16
園・父母会からのお知らせ
2014.07.14
園からのお知らせ
2013.11.15
2014年度の園児募集を開始しました。対象年齢についてはこちらをご覧ください。
2013.08.06
香港こひつじ幼稚園 教師、スタッフ募集
2013.07.02
こひつじ幼稚園開園致しました。
2013.05.24
こひつじ幼稚園facebookページは、ホームページ開設までの一時の役割を終えて閉鎖致します。
メールでのお問い合わせ
tel:852-23306677

Shop 1, G/F, Site 10,
Whampoa Garden, Hung Hom, Kowloon,
Hong Kong